時給が高い仕事なら警備員も悪くないが

交通誘導員は時給制と日給制どちらが得か?

交通誘導の仕事は、そのほとんどが外での仕事です。
夏は暑さと戦い、冬は寒さへの対策を万全にして働くのが「交通誘導員」です。

安全を守る責任感に加え、自己の体力にも相当な負担がかかります。
その上、雨などが降った場合には現場監督からの「悪い、今日は中止にします!」
という一言で、その日の稼ぎはパーに・・・。(たまに半日くれますが)

交通誘導とはそんな仕事だろ」と思われるでしょうけど、せめて上番後の中止
の場合は、確実に補償してほしいと幾度か事務職に愚痴った時がありました。
帰ってきた答えは、「相当早い時間で終わっても一日分の日当貰っていますよね」
確かに・・・。うちの会社は、時給制では無いのでそれで相殺という考えもあるのか。

自分に言い聞かせた結果が、「まぁ仕方ないか」でした。
選択の思考すら無くなるというか、あきらめというか・・・。

本日は月曜日
冷たい雨が降り止まないため、舗装の現場は9時10分に中止。
濡れた防寒着を部屋干ししながらパソコンに向き合っています。

2013/11/18 11:16 | 40代の警備員COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |